産 科

Maternity

お母さんに安心して出産してもらいたい

当クリニックのお産の基本方針は、できる限り医療が介入しない自然分娩が原則です。
自然分娩とは、陣痛を乗り越えて産婦さんの満足度の高いお産になるために、自分の楽な姿勢を工夫し、助産師と共に分娩を進ませ経膣(産道を通って下から生むこと)で生み上げることを言います。しかし、分娩の進行状況によって、陣痛促進剤を使用するときもありますし、緊急帝王切開を行うこともあります。
出産をよりスムーズに進めるために、また快適なマタニティーライフのために、経験豊かな医師や助産師が妊娠初期から出産、育児にいたるまでをサポートいたします。
※当院では無痛分娩は行っておりません。

妊婦健診

Pregnancy diagnosis


妊婦健診は、赤ちゃんの健康状態を定期的に見るためのものです。医師の指示通りに受診しましょう。
当院では、毎回4Dエコーによる成長確認と、助産師による保健指導を行います。
(当院独自の「ゆりママブック」を使用した指導を行います。)

分娩・入院

Delivery / Hospitalization

陣痛室・分娩室

分娩室への立ち会いは、ご主人様のみとさせていただいております。
陣痛室は準清潔区域のため人数に制限がありますが、ご家族もご入室いただけます。

入院期間
正常分娩の場合

初産婦 7日間(産後6日目に退院)
経産婦 6日間(産後5日目に退院)

帝王切開による分娩の場合

10日間
(手術前日に入院~術後8日目に退院)

完全個室入院

当院は母児同室を実施しておりますので、個室入院となります。
帝王切開の場合は、2日目に個室に移動します。それまでは相部屋となります。

母乳指導



当院は母乳育児を推進しております。
入院中に個別に授乳のサポートをいたします。

産褥期

Puerperium period

1週間健診

退院1週間後に哺乳状態を確認します。医師による診察はありません。

1ヶ月健診

毎週金曜日、午後1時からお母さんと赤ちゃんの1ヶ月健診を行います。
赤ちゃんは小児科の医師が診察します。

母乳外来

当院でご出産の方を対象に、おっぱいのトラブルや母乳育児のご相談を行っております。

岐阜市で産婦人科をお探しの方は一色の森 ゆりレディスクリニックへ

058-246-1011